スイーツの本場・パリも認める和の素材を活かした京都生まれのチョコレート

チョコレート好きの間では早くから人気のチョコレート専門店「ダリケー」。
カカオ豆からチョコレートを手作りするBean to Barの日本のパイオニア的存在です

京都にお店を構えているのですが、定期的にPOP UP SHOPを開催しているので、運よくGETできた方も少なくないのではないでしょうか。



写真をいっぱい撮りたくなるようなオシャレなお店。機会があればぜひ足を運んでみてください!

「質の高いチョコレート」へのこだわり

特徴は、チョコレートの原料であるカカオの栽培・発酵からインドネシアで行っていることと、京都・宇治で採れた抹茶など地元の素材をフレーバーに活かしているということ。

カカオと言えばガーナ産をイメージすることが多いと思いますが、実はインドネシアはカカオ生産量・世界3位(2014年時点)。
それにも関わらず、日本では馴染みが薄いのは、チョコレートを作るために不可欠な「発酵」を行わず出荷していたからだそう。

ダリケーではそのポテンシャルに着目し、インドネシアのカカオ農家とともに栽培・収穫から発酵・乾燥まで一貫して管理。それによりインドネシア産のカカオの認知と品質向上をサポートし、独自の基準を設けることで、生産者の努力が質の高いカカオ買取のプレミアム価格に反映される仕組みを循環させているスペシャリティ・ブランドなのです。



ダリケーのチョコレートを買う(=生産者の顔まで見えるカカオを消費する)ことは、おいしいチョコレートをずっと楽しめるということ

バレンタイン時期におすすめのギフトをご紹介!



旬の素材を活かし、栽培から手掛けた高品質なカカオの素材の味にとことんこだわった生チョコレート
今年は、とれたてカカオを使った「初摘みプレーン」と京都・和束町「東茶園」のひきたての抹茶を贅沢に使った「抹茶」を、gifteeで贈ることができます!

ギフトはもちろん、自分へのご褒美としても食べたくなっちゃいますね!!
でも、誰かにプレゼントしたくても、お店が遠い…という方!京都まで行けなくても大丈夫!
お相手の指定した場所まで配送してもらえるので、遠方にいて手渡しがなかなか難しい方へも安心して贈ることができます。
おいしいことはもちろん、京都らしさを感じさせるオシャレな木箱は頂いた後もとっておきたくなるセンスのよさ。ギフトにぴったりです!

期間限定!オリジナルの限定カードも登場!

さらにgifteeでは、ダリケー・オリジナルの期間限定カードを添えて贈ることもできます!


シンプル且つスタイリッシュなデザインは、カカオ本来のおいしさを引き出し丁寧に作っているダリケーそのもの。お店の内装のような天然木がもつ暖かみも連想させます!

バレンタインに何を贈ろうかまだ決まっていない方、ぜひご検討ください!

*配送依頼をいただくタイミングにより、2/14バレンタイン当日に商品のお届けが難しい可能性がございますこと、予めご了承ください。